作曲の方法とは

作曲の方法にはどのような方法があるのでしょうか。センスが必要と思っている人も多いかもしれませんが、作曲の方法というのは実は様々な方法のあるものですので、何が必要と感じるのか、それは人によってまちまちだったりするのです。また、その方法も同じ楽器を使って行うといっても様々だったりします。例えばギター一本で作曲を行うという人もいれば、中には鼻歌から作曲活動が始まるという人もいるようです。ふと頭に浮かんだメロディを記録しておいてそれに肉付けしていく。そんな作曲の方法を行っているアーティストもいるようですから、作曲というのは、どのような方法で行うかではなく、どのようさ作品に仕上げるか。それが大事になってくるのです。中には、作曲よりも作詞の方が難しいという人もいるほどですので、作曲というのはあまり深く考えない方がいいのかもしれません。メロディラインを作り、あとはそれに肉付けしていく。そんな方法が一般的なようですので、作曲というのは、素人や初心者には物凄く敷居の高いものと感じてしまいがちですが、実際にはそれほどのものではないようです。しかし、当然ですがこだわる人はとことん拘るでしょうから、その分時間もかかるでしょうね。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_18904551_M
    「京都」という言葉から連想するものといえば、「古都」「観光地」「世界遺産」など、文化都市としての側面…
  2. pixta_14260303_M
    お宅のトイレはどこにありますか。我が家は玄関の傍にあります。今まで住んだ家やアパート、友人宅などを考…
  3. pixta_18790842_M
    11月14日、財形新聞の発表によると最も引っ越し回数が多いのは熊本県出身者との事ですが、引っ越しはと…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP