住宅ローンについて

一生一度の買い物といえば住宅でしょう。高額所得者で別荘を複数持つようなセレブはいざ知らず、住宅購入に際しては、ほとんどの場合銀行などの住宅ローンを利用すると思います。住宅ローンは高額商品ですので、誰でも簡単に利用できるわけではありません。住宅ローンを利用する場合にはいくつかの注意点があります。まず第一の注意点は、安定した所得があることです。第二の注意点は負債が限りなく少ないことです。消費者金融を含めてクレジット残高があっても住宅ローンが使えないケースがありますのでご注意ください。また、これまでに何らかの滞納歴がないことも住宅ローン利用時の重要な注意点です。なお、どの金融機関を利用するかも住宅ローン利用時の大切な注意点です。飛び込みで金融機関を選ぶよりも給与口座や公共料金の引き落とし口座として利用している金融機関の方が貴方の収入状況を把握しているので、住宅ローンの相談がしやすいでしょう。案外見落としがちな点として、不動産屋さんを上手く利用する方法もあります。いきなり金融機関に相談するよりも不動産屋と住宅購入の話を進めて、不動産屋さん経由で金融機関に交渉してもらうと話がスムーズに進むケースもありますのでご検討ください。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_18904551_M
    「京都」という言葉から連想するものといえば、「古都」「観光地」「世界遺産」など、文化都市としての側面…
  2. pixta_15123333_M
    2016年1月15日の未明長野県軽井沢町にある国道18号線において東京からのスキー客を乗せた…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP