京王線上北沢

京王線の上北沢駅は少々独特で、駅の入り口は地上にあるのですが、そのたたずまいはまるで地下鉄の駅のようになっています。実際改札や券売機などは地下にあるのですが、ホームは地上にあるという全国でも稀なスタイル、それがこの上北沢駅だったりするのです。閑静な地域であると同時に、隣駅である八幡山駅とは数百メートルしか離れていないために、駅のホームから八幡山駅のホームが見えるという少々特別な環境にあるのが上北沢駅の特徴です。隣駅が見える、そして地下から地上に出る。そうした特徴は、むしろ鉄道マニアからの注目を集めています。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. unspecified (1)
    1月4日、とあるテレビ番組にて「明智光秀はその後南光坊天海(以下、天海)になった」と、する都市伝説が…
  2. pixta_5773870_M
    日本の電車は分単位の過密ダイヤです。それでも時間に遅れない!世界から賞賛されています。と…
  3. pixta_16513349_M
    具体的かつ客観的なものは何か?統計などの数字かもしれません。しかし妻の収入が25万円増えたら…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP