三権分立とは

三権分立とは国の主な権力機関である司法、行政、立法機関の独立を守る仕組みです。
つまり、三権分立とは法律を作る立法機関である国会、法律に基づいて国を運営する行政機関である内閣、法律に基づいて様々な紛争などを解決する司法機関である裁判所それぞれが勝手に機能して暴走しないようにお互いが牽制しあうための仕組みです。
例えば国会が勝手に法律を制定して暴走しないようにするために内閣の長である内閣総理大臣には国会(衆議院のみ)の解散権が付与されています。
またその内閣が暴走しないようにするために、国会(衆議院のみ)には内閣不信任案を提出する権利があります。
なお参議院は内閣不信任案を提出する権利はありませんが、逆に総理大臣に参議院の解散権もなく、独立しています。
これは衆議院解散、内閣総辞職時に政治的な空白ができないようにするための仕組みです。
また、裁判所は国会議員や内閣を構成する大臣(議院ではない場合がある)が法律に反する行為をした場合に法律に基づいて裁くことができます。
一方で内閣には最高裁判所長官を任命する権利があるなど、司法と行政の間にも監視しあう関係があります。
三権分立とは、このように国家が独裁者に悪用されないようにする仕組みなのです。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. imasia_13183555_M
    元旦は、何かの目標を決めるのに良い日です。もちろん何かをスタートする際、雑学にこじつけて日を選ぶ…
  2. pixta_12975080_M
    12月4日、岐阜県は関ヶ原古戦場周辺を「日本遺産」に認定してもらうべく、来月にも文化庁に申請する方針…
  3. pixta_13289720_M
    全国各地で秋真っ盛りとなっておりますし、21日から23日にかけては3連休という事もあって各地で賑わい…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP