リセットする場合は気をつけて

レッドビーシュリンプの飼育には、繁殖、グレードなど、様々な楽しみがあると言われていますが、レッドビーシュリンプの飼育用語では、水槽の環境を切り替える事を「リセット」と呼んでいます。
レッドビーシュリンプの水槽には、レッドビーシュリンプが繁殖する為や、水槽の環境を整える為のソイルが必要になりますが、このソイルも使っているうちに効果が落ちてくるため、定期的にリセットをする必要があるのです。
リセットの時期は、ソイルの交換から約半年の内に行うのが一般的で、レッドビーシュリンプは、水の環境の変化に敏感なので、リセットをする際にも、十分なケアが必要です。
リセットをする場合には、別の水槽に新しいソイルを敷き、以前使っていた水槽と水温、水質、バクテリアの量などを同じにしておくと、レッドビーシュリンプに与えるストレスが少なくなると言われています。
他に水槽が無い場合には、一時的にバケツに避難させるという方法もありますが、これは、レッドビーシュリンプに与えるストレスが大きく、場合によっては、リセットしたせいで、レッドビーシュリンプが全滅する事もあるので、十分な注意が必要です。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_5773870_M
    日本の電車は分単位の過密ダイヤです。それでも時間に遅れない!世界から賞賛されています。と…
  2. pixta_15123333_M
    2016年1月15日の未明長野県軽井沢町にある国道18号線において東京からのスキー客を乗せた…
  3. pixta_16513349_M
    具体的かつ客観的なものは何か?統計などの数字かもしれません。しかし妻の収入が25万円増えたら…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP