ライターの処分方法

喫煙家のポケットに、いつも潜んでいるライター。
しかし、このライターが使っているうちに、どんどん無くなるんですよね。
どっかに置いたはずなのに、思い出せないまま新しいライターを買い足して、1週間位後に見つかると言う事の繰り返し。
気が付けば、中途半端に使い古したライターばっかりなんて方もよくいらっしゃいます。
そんなライターを処分する際には、注意が必要です。
ライターは多くの地域で不燃ゴミ(一部地域では異なるので、捨てる前にはご確認を!)として捨てられます。
不燃ゴミとして捨てられたライターは、電池などと一緒に埋め立てられる事が多いのだとか。
しかし、ライターはちょっとした擦れで火が出てしまうので、中のガスを出し切ってから捨てるのが鉄則です。
ある説によると、ライターは使用1200回程度で全てのガスが無くなるので、捨てる時にはちょっと手間ですが、ガス抜きをしましょう。
面倒くさいからとガス抜きを怠ると、収集業者の作業中の事故につながる恐れが有るので危険なのです。
中には、行きつけの居酒屋にまとめてあげたという方もいるので、友人にあげると言うのが、誰も困らず、手間もかからないので良いかもしれません。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_18316047_M
    AKB48と言えば握手会です。2月11日にも横浜で握手会が行われました。ちなみにシングルCDでは握手…
  2. unspecified (1)
    1月4日、とあるテレビ番組にて「明智光秀はその後南光坊天海(以下、天海)になった」と、する都市伝説が…
  3. pixta_5773870_M
    日本の電車は分単位の過密ダイヤです。それでも時間に遅れない!世界から賞賛されています。と…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP