プレゼンテーションについて

現在は様々な場面でプレゼンテーションをする機会があります。会議や打ち合わせ、面接も自分をアピールする大切なプレゼンテーションの場と言えます。人間は第一印象ですべてが決まる!とも言われるように、相手に対して何らかの印象を植え付けることが大切です。逆にプレゼンテーションの良し悪しがこれまでの仕事・努力を無にする可能性があり、人生を決めるといっても過言ではありません。そこでプレゼンテーションを成功させるためにはいくつかの注意点があります。第一の注意点は、分かりやすく、棒読みではなく、語りかけるように話すことです。第二の注意点は、一目で分かる理解しやすい資料を作ることです。パワーポイントを使用することが多いと思いますが、基本は1画面でひとつのことを説明します。情報を盛り込みすぎてはいけません。また陥りやすい注意点としてプレゼンテーションは自己満足ではいけません。基本は相手に理解してもらうことです。それを念頭において資料や発表文章を作ることが大切です。なおパワーポイントを使う際の注意点として、アニメーション効果など業に懲りすぎるのは問題です。あくまでもシンプルに、奇を衒わずに一目で分かる工夫、第一印象が大切です。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_18790842_M
    11月14日、財形新聞の発表によると最も引っ越し回数が多いのは熊本県出身者との事ですが、引っ越しはと…
  2. pixta_16513349_M
    具体的かつ客観的なものは何か?統計などの数字かもしれません。しかし妻の収入が25万円増えたら…
  3. pixta_12975080_M
    12月4日、岐阜県は関ヶ原古戦場周辺を「日本遺産」に認定してもらうべく、来月にも文化庁に申請する方針…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP