プレゼンのポイントとは

プレゼンとは、「プレゼンテーション」の略です。昔はあまり多くなかったプレゼンも、ずいぶんと機会が増えてきましたね。中学校の技術の教科書でも、プレゼンテーションについて取り扱いがあるほどです。私も中学校でプレゼンの授業をしたことがありますが、まず間違いなく「パワーポイントで遊ぼう大会」になります。アニメーションを入れたり画像を入れたり、背景やら色やらできることはたくさんありますからね。その結果、何を伝えたいのかさっぱりわからないものが出来上がります。どこが論点なのかさっぱりわからない上に疲れてしまうのです。次に多いのは、しゃべる内容をそのまま記述しようとすることですね。長い文章が画面に並び、同じことをしゃべるから眠いし疲れる。プレゼン成功の鍵は、伝えるべきポイントを明確にし、視覚情報と聴覚情報をうまく組み合わせることです。目は画像などの情報を得るのは得意ですが、スクリーンの文字を追うのは苦手です。加えて、目立つものが多いと疲れます。ポイントを絞るのがなにより大切。聴覚情報は、細かい補足説明が得意です。単調だと飽きますから、強弱をつけながら聞き手の反応を見ながら話すのが効果的ですね。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_18790842_M
    11月14日、財形新聞の発表によると最も引っ越し回数が多いのは熊本県出身者との事ですが、引っ越しはと…
  2. pixta_18904551_M
    「京都」という言葉から連想するものといえば、「古都」「観光地」「世界遺産」など、文化都市としての側面…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP