ビブラートのポイント

カラオケでも、ビブラートを聞かせることができればとてもかっこいいですよね。ビブラートとは、歌を歌う、または楽器を演奏するときに、その音の音程は保ったまま、音を揺らすという技術。オペラや演歌などでもよく使われる技法である他、バイオリンなどの弦楽器にも必須ですね。歌においてビブラートを上手に使いこなすには、呼吸法をきっちり練習するのが近道です。聞いたことくらいはあると思うのだけれど、歌をうたうには、腹式呼吸を使います。日常で、特に女性がしている呼吸は、胸式呼吸。腹式呼吸は、息を吸ったときにお腹が膨らむくらいたっぷりと息を吸い込んで吐き出す呼吸方法。歌を歌う人だけでなく、アナウンサーや声優、俳優など、声を使う職業では必ず学ぶ呼吸方法です。腹式呼吸を使って歌えるようになると、息を長く安定して吐くことができるようになるし、喉ではなくお腹を震わせるような感覚でビブラートを使うことができるようになってきます。腹式呼吸のトレーニングは、家でも簡単にできます。最初は椅子に座って姿勢を正し、お腹に軽く手を当てて鼻から息を吸いましょう。お腹が膨らむのをしっかり確認したら、お腹から搾り出すように口から息を吐きましょう。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_14260303_M
    お宅のトイレはどこにありますか。我が家は玄関の傍にあります。今まで住んだ家やアパート、友人宅などを考…
  2. pixta_13289720_M
    全国各地で秋真っ盛りとなっておりますし、21日から23日にかけては3連休という事もあって各地で賑わい…
  3. pixta_18904551_M
    「京都」という言葉から連想するものといえば、「古都」「観光地」「世界遺産」など、文化都市としての側面…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP