ビデオテープの処分方法

最近DVDなどのメディアが身近になってきています。
そのおかげで存在感を薄めつつあるのがかつての記録メディアの主役でもあるビデオテープです。
ここ数年でその立場というのは完全に入れ替わってしまいましたが、かつてはビデオテープというのは多くの人にとって利用されているものでした。
しかし、今ではビデオテープからDVDやHDDに録画できる環境も簡単に整える事が出来てしまいますので、ビデオテープが不要になったという人も少なくないのではないでしょうか。
そんなビデオテープの処分方法はどのように行えば良いものなのでしょうか。
意外とかさばるビデオテープを早く処分してしまいたいと思っている人も多いかもしれませんが、そんなビデオテープを処分するのは、実は行政によってバラバラだったりするのです。
燃えるゴミとして回収業者が持って言ってくれるという自治体もあれば、分別してリサクル資材として回収する自治体もありますので、自分の住んでいる自治体によって異なるものだという事を理解し、まずは自治体に問い合わせてみるべきでしょう。
ゴミの問題というのは年々大きな問題になっていますので、自治体に問い合わせておくのはとても大事なのです。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. unspecified (1)
    1月4日、とあるテレビ番組にて「明智光秀はその後南光坊天海(以下、天海)になった」と、する都市伝説が…
  2. pixta_15123333_M
    2016年1月15日の未明長野県軽井沢町にある国道18号線において東京からのスキー客を乗せた…
  3. pixta_18316047_M
    AKB48と言えば握手会です。2月11日にも横浜で握手会が行われました。ちなみにシングルCDでは握手…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP