バスの節約を楽しもう

バスは電車に比べて高い、こんなイメージをお持ちの方も多いようですね
確かに、都心部を走る都営バスや市営バスは大抵が均一運賃。
つまり、一つ向こうのバス停まで乗っても、10個向こうのバス停まで乗っても料金は同じなのです。
しかも、郊外のバスは鉄道と同様、距離計算で運賃が加算される仕組みになっていますが、1キロ当たりの料金は、鉄道に比べてはるかにエクスペンシブなのは確かですね。
例えば、JRなら3キロ圏内は140円ですし、大抵の私鉄も、まあ150円前後と言ったところでしょう。
しかし、バスの場合は、そうは行きません。
15分程度揺られて3キロ程度走れば、200円は下がらないと思った方が賢明です。
また、均一運賃で営業している都心部の路線バスだと、乗り継ぎする度に改めて満額を払わなければならないという難点も否めません。
しかし、そんな高価な乗り物である路線バスも、使い方一つで非常にお得で重宝な乗り物に大変身します。
それは「一日乗車券」なるものの利用です。
この一日乗車券さえあれば、何度乗り降りしても追加料金は不要。一度でも乗り継ぎのある場合、往復に使えば、それだけでもうお得になるのです。
勿論、ぶらり途中下車もOKですから、どこかのテレビでやっているような立ち寄りグルメも楽しめます。
特に東京都内や大阪市内の営業や京都市内や横浜市内の観光にはお勧めですね。
という事で、バスを上手に使って節約ライフをエンジョイされてみてはいかがでしょうか?

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_15123333_M
    2016年1月15日の未明長野県軽井沢町にある国道18号線において東京からのスキー客を乗せた…
  2. pixta_18904551_M
    「京都」という言葉から連想するものといえば、「古都」「観光地」「世界遺産」など、文化都市としての側面…
  3. imasia_13183555_M
    元旦は、何かの目標を決めるのに良い日です。もちろん何かをスタートする際、雑学にこじつけて日を選ぶ…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP