ノートパソコンの使い方

スマホやタブレットが普及してくると、それぞれの使い方を覚えるのも大変ですが、使い分けも気になります。そもそもタブレットとノートパソコンの使い方にどんな違いがあるのか?言い換えると使い方の工夫は何でしょうか?昨今は家庭やオフィスでの設置用でもノートパソコンを利用するケースが多いようですが、ノートパソコンの使い方でメリットを感じる点は、持ち運びしやすい!省スペースで場所を選ばない!などでしょう。かなり軽量のノートパソコンもあるので、キーボード操作を必要とするソフトなら、ノートパソコンの使い方に熟知していた方が拡張性はあるでしょう。なお最近の機器類は頑丈になっていますが、ノートパソコンの使い方で注意したい点は、落とさない!ぶつけない!スピーカーに近づけない!磁石類は厳禁です。技術の進歩により、このような使い方を気にしなくなりましたが、壊れて困るのは自分です。安いものでもないので、機械を労る使い方が大切です。丁寧に扱えば、健気に頑張ってくれるものです。ちなみにノートパソコンの使い方では姿勢をチェックしましょう。肩こりや腱鞘炎、腰痛の原因になります。一方電車内での使い方は、他人への迷惑を考えましょう。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_18790842_M
    11月14日、財形新聞の発表によると最も引っ越し回数が多いのは熊本県出身者との事ですが、引っ越しはと…
  2. unspecified (1)
    1月4日、とあるテレビ番組にて「明智光秀はその後南光坊天海(以下、天海)になった」と、する都市伝説が…
  3. pixta_5773870_M
    日本の電車は分単位の過密ダイヤです。それでも時間に遅れない!世界から賞賛されています。と…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP