ナメクジの生態と形態

ナメクジは形態的に極めて不快な生き物であり、ジメジメしたところを好む生態も嫌われる原因のひとつでしょう。
ナメクジの形態的な特徴は「貝殻が退化したカタツムリ」ですが、時に貝殻の痕跡を示す種類もあるようです。
また2本の長い触覚もナメクジの形態的な特徴です。
なおナメクジと言ってもその種類は多様であり、形態、色などが大きく異なり、山野に生息する種類では体長10センチに達するものもあるようです。
ナメクジの一般的な生態として、朽木や落ち葉の下などで越冬し、春、暖かくなると活動を始め、梅雨の頃に産卵するようになります。
草を害する生態があるため庭の草花や農作物に被害を与えることでも知られる重要な農業害虫のひとつです。


被害の駆除方法

ナメクジの基本的な駆除方法として塩をかけることがあります。
これはナメクジの体のほとんどが水でできており、細胞内外の浸透圧(塩分濃度)の違いにより水分が体外に排出されてしまうためです。
ちなみにナメクジはビールを好む性質があり、ビールを使ったわなを仕掛ける駆除方法も無農薬栽培法として取り入れられています。
ただし広範囲の農地や庭の被害を防ぐ意味では、ナメクジ用の防虫剤を使うのが現実的な駆除方法とされています。
ナメクジは植物の葉を食べるという直接的な被害もありますが、見ていて不快であるという間接的な被害も大きいため駆除方法に工夫が求められる害虫のひとつであり、なるべくジメジメした場所を作らないように掃除を徹底することも重要です。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_12975080_M
    12月4日、岐阜県は関ヶ原古戦場周辺を「日本遺産」に認定してもらうべく、来月にも文化庁に申請する方針…
  2. pixta_16513349_M
    具体的かつ客観的なものは何か?統計などの数字かもしれません。しかし妻の収入が25万円増えたら…
  3. pixta_18790842_M
    11月14日、財形新聞の発表によると最も引っ越し回数が多いのは熊本県出身者との事ですが、引っ越しはと…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP