ソラマメアブラムシの生態と形態

ソラマメに特異的に寄生する生態を持つヒゲナガアブラムシの一種をソラマメアブラムシと呼んでおり、ソラマメフクレアブラムシと呼ばれることもあります。
ソラマメアブラムシはその形態が特異的で、緑色の体色に赤い目が特徴です。
また足が黒色なので形態的に他のアブラムシと識別が可能です。
さらに体長が2ミリ以上とやや大きめの形態を持つアブラムシです。
一方でソラマメアブラムシは初春から初夏にかけて活発に行動する生態サイクルを持ちますが、他のアブラムシのように、秋以降や寄生植物を変える際にはオスが出現し有性生殖をおこないます。
なお振動に弱く、作物を振ると地面に落下する生態を持つのもソラマメアブラムシの特徴のひとつです。

被害の駆除方法

ヒゲナガアブラムシのうち、ソラマメやカラスノエンドウなどに被害を与える種類をソラマメアブラムシと呼んでいます。
またクローバーなどのマメ科牧草にも被害が出ることが少なくありません。
一方でソラマメアブラムシは振動を与えると地面に落ちる性質があるので、これを利用して捕獲する駆除方法が考えられます。
なおスミチオンなどの殺虫剤を利用した駆除方法も、地域の防除計画に従うことにより被害を食い止める上で効果的とされていますが、殺虫剤の利用は天敵であるテントウムシなども同時に殺してしまうことがあるので、逆に被害を拡大させる危険があります。
そのためソラマメアブラムシの駆除方法を選定する際には注意が必要です。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_18316047_M
    AKB48と言えば握手会です。2月11日にも横浜で握手会が行われました。ちなみにシングルCDでは握手…
  2. pixta_18904551_M
    「京都」という言葉から連想するものといえば、「古都」「観光地」「世界遺産」など、文化都市としての側面…
  3. pixta_5773870_M
    日本の電車は分単位の過密ダイヤです。それでも時間に遅れない!世界から賞賛されています。と…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP