スーパーでの商品選び

節約生活の第一歩は買い物戦略です。
最近はインターネットを使ってスーパー商品選びができるサイトが登場していますが、基本は新聞広告などを念入りにチェックすることです。
またスーパーに行った際には、店内の広告をもらって帰りましょう。
もちろんスーパーの担当者も競合他社の広告を時々刻々チェックしていますが、消費者も負けずに情報収集に励みましょう。
1円でも安いスーパー商品選びは節約に必須の作業です。
時にタイムサービスなどもあるので、時間を間違えずに綿密な計画を練ることも節約には大切です。
一方で近所の人達や家族と手分けして買い物分担したり、携帯電話が発達した現代ならではの戦略として、行った先のスーパーにおける情報交換も節約には欠かせません。
広告には出ない臨時の特売もあるからです。
ちなみにスーパー商品選びに際してブランド品にどこまで拘るか?昨今はスーパーオリジナル商品が割安なこともあるので一考の余地はありそうです。
ただしスーパー商品選びに徹するが故に、過剰な時間を費やしたり、遠方まで行くと、たとえ交通費がかからなくても時間の節約には逆行するので注意しましょう。
タイムイズマネーも節約生活の原則です。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. imasia_13183555_M
    元旦は、何かの目標を決めるのに良い日です。もちろん何かをスタートする際、雑学にこじつけて日を選ぶ…
  2. pixta_18904551_M
    「京都」という言葉から連想するものといえば、「古都」「観光地」「世界遺産」など、文化都市としての側面…
  3. pixta_13289720_M
    全国各地で秋真っ盛りとなっておりますし、21日から23日にかけては3連休という事もあって各地で賑わい…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP