スキーの持ち物

最近はスキーに行くのも気軽になり、現地で道具類を貸してくれるので、持ち物が減りました。
また宅配便もあるので、極端に言えば手ぶらでスキーに出かけることも可能です。
とはいえ自分の拘りのグッズやスキー用品がある場合には、持ち物として準備しておきましょう。
スキーウエアやグローブ、靴は自分の体に合ったものが動きやすく怪我の心配も少ないようです。
一方で成長期の子供の場合には、スキー場で借りた方が経済的ではあります。
時に持ち物として忘れたくないのは財布や携帯電話ですが、タオルやティッシュ類も多めに持っていき、合わないスキー靴で擦り傷ができた場合に備えて、絆創膏があると最後までスキーを満喫できます。
そして風邪気味の人は咳止めなどの薬類も持ち物として忘れないようにしましょう。
さらに万が一のために健康保険証を持ち物に加えましょう。
なお泊りがけで行く場合には、着替えや洗面用具なども持ち物として大切ですが、自分のスキー板を持参するならば、ワックスなどのメンテナンス用品を用意しておくと重宝します。
ちなみに車で行く場合には、スタッドレスタイヤもしくはタイヤチェーンを着装し、スリップ時にはいらない毛布があると便利です。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_18790842_M
    11月14日、財形新聞の発表によると最も引っ越し回数が多いのは熊本県出身者との事ですが、引っ越しはと…
  2. pixta_18316047_M
    AKB48と言えば握手会です。2月11日にも横浜で握手会が行われました。ちなみにシングルCDでは握手…
  3. pixta_14260303_M
    お宅のトイレはどこにありますか。我が家は玄関の傍にあります。今まで住んだ家やアパート、友人宅などを考…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP