ゴルフクラブの修理方法とは

スポーツに限らず何事に関しても物を大切にすることが上達の基本です。しかしゴルフクラブは「ぶつける」ための道具なので、破損することは避けられません。もちろん余程の初心者でなければ「地球を叩く」ことは稀でしょうが、とはいえコースに出れば何が起きるかわからないのもゴルフの醍醐味です。バンカーショットで深く掘って?しまいゴルフクラブに傷がついたりヘッドが緩んだりすることもあるようです。そんな場合にはヤスリを掛けたり市販の接着剤による修理方法がリーズナブルでしょうが、重症のケースではゴルフ道具屋さんにお願いした方が安心です。なお昨今のゴルフクラブは材質が良くなったので簡単に折れることはありませんが、微妙な傷から突然破損する事態も多々あるので、打った際に異音や違和感を覚えた場合には、直ぐに使用を止めて修理方法を考えましょう。時にビニールテープなどを巻いた応急処置のような修理方法を実践している人がいますが、外見上の問題がある一方で、ゴルフクラブは微妙なバランスによって飛距離を伸ばしたりコントロールできるようになっているので、そのような修理方法は本当の一時凌ぎ!とした方がスコア的にも安全です。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_18790842_M
    11月14日、財形新聞の発表によると最も引っ越し回数が多いのは熊本県出身者との事ですが、引っ越しはと…
  2. pixta_16513349_M
    具体的かつ客観的なものは何か?統計などの数字かもしれません。しかし妻の収入が25万円増えたら…
  3. unspecified (1)
    1月4日、とあるテレビ番組にて「明智光秀はその後南光坊天海(以下、天海)になった」と、する都市伝説が…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP