ゲジの生態と形態

ゲジはムカデと形態が似ている生き物ですが、ムカデより長く伸びる足が形態的な特徴です。
また足の数は15対30本、体長も3センチ弱と比較的小型です。
体色は暗い緑または灰色がかった黄緑色で、背中の縦筋も形態的な特徴です。
主なゲジの生態として肉食であり、ゴキブリや他の虫類を食べるので、時に家屋に侵入することがあります。
基本的に夜行性であり、日中は落ち葉や石の下、土中などで休息する生態がありますが、樹上に登ることもあります。
人間に被害を加えることは稀で、噛まれても痛みや痒みを感じるほどの毒は持っていません。
なおゲジは敵に襲われると足を切り離して逃げる生態がありますが、失った足は次回の脱皮時に再生されます。

被害の駆除方法

ゲジは特に人間に被害を与えることはなく、大量発生することも稀なので日常生活において駆除方法を考える必要はないでしょう。
またゲジはゴキブリなどの害虫を捕食してくれる存在なので、無闇に殺さない方が、家庭内における虫の被害を防ぐことができます。
しかしその形態が不気味に感じる場合は、市販の殺虫剤を常備しておくとよいでしょう。
なおゲジの駆除方法として、無闇に軒下で薫蒸剤を使うのではなく、ゲジのエサになるゴキブリなどの駆除、清潔、乾燥を保つことによる駆除方法の方が一石二鳥であり効果的です。
さらに植木鉢を置きっぱなしにしない、置石、朽木などを除去することによりゲジの休息場所を無くすこともゲジの被害を防ぐ意味では重要です。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_13289720_M
    全国各地で秋真っ盛りとなっておりますし、21日から23日にかけては3連休という事もあって各地で賑わい…
  2. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…
  3. pixta_18904551_M
    「京都」という言葉から連想するものといえば、「古都」「観光地」「世界遺産」など、文化都市としての側面…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP