カバン修理の方法とは

使い慣れたカバンが壊れてしまった場合には、すぐに新しく買い替えるのではなく、修理するという方法もあります。特に、仕事などでよく使う皮のカバンは、値段が高い分、すぐに買い替えるのも気が引けますし、部分的に修理すれば、そこまで高い修理料金はかかりません。カバンの修理内容の多くは、持ち手の交換や、ファスナーの交換、金具や内袋の交換、根革、パイピングの修理です。カバンは部分的に革が使われている事も多い為、その点では、布製のカバンでも、部分的にカバンの修理店を利用するのがオススメです。靴と同様に使い慣れたカバンは、古くても自分のスタイルに合っている事が多いため、新しく買い替えるよりも、良いものを長く使う事が大切です。カバンの修理費用は、修理するパートによって異なりますが、小さなカバンのパーツなら1000円程から部分修理が可能で、特に大きなカバンの修理でも、2万円以上になる事は、ほとんど無いようです。カバンの修理店では、靴修理も一緒に行っている事が多いため、一度修理内容や費用などを相談してみるのも良いかもしれません。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_16513349_M
    具体的かつ客観的なものは何か?統計などの数字かもしれません。しかし妻の収入が25万円増えたら…
  2. pixta_14260303_M
    お宅のトイレはどこにありますか。我が家は玄関の傍にあります。今まで住んだ家やアパート、友人宅などを考…
  3. imasia_13183555_M
    元旦は、何かの目標を決めるのに良い日です。もちろん何かをスタートする際、雑学にこじつけて日を選ぶ…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP