カタツムリの生態と形態

カタツムリはその形態から子供たちにも人気の虫(昆虫ではありません)のひとつです。
湿気を好むため梅雨時に多く見かけることがあり、乾燥すると殻の中に閉じこもる生態を持っています。
ちなみにフランス料理のエスカルゴは食用カタツムリなので、その辺にいるカタツムリを食べることはお奨めできません。
なおカタツムリとは陸生巻貝の総称なので様々な種類があり、その生態や形態も多種多様です。
しかし一般的に草食の生態があるため、野菜などの害虫として位置付けられていますが、別名でんでんむし、まいまいなどと古くから親しまれている生物でもあります。
カタツムリは雌雄同体であり、1匹でも子孫を残すことが可能ですが、通常は別の個体と交尾を行って繁殖します。
卵内で幼生期を過ごすため、孵化した時点でカタツムリの形態を持っているのが普通です。


被害の駆除方法

カタツムリは子供に人気があり簡単に捕獲されてしまい、時に雨上がりなど、道端で踏みつけてしまうことも少なくありません。
カタツムリは広い概念であり一概には言えませんが、草食種が多く、野菜畑や庭などの植物に被害を与える害虫と位置付けられているので駆除方法を工夫する必要があります。
基本的なカタツムリの駆除方法は、見つけ次第捕獲することですが、広範囲の場合には市販のナメクジやカタツムリの駆除剤を散布すると被害予防に有効です。
また石灰の散布も忌避効果があるので作物の被害を軽減できます。
ちなみにバナナやビールを使ってカタツムリをおびき寄せ一気に捕獲する駆除方法も無農薬栽培などでは採用されています。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. imasia_13183555_M
    元旦は、何かの目標を決めるのに良い日です。もちろん何かをスタートする際、雑学にこじつけて日を選ぶ…
  2. pixta_5773870_M
    日本の電車は分単位の過密ダイヤです。それでも時間に遅れない!世界から賞賛されています。と…
  3. pixta_12975080_M
    12月4日、岐阜県は関ヶ原古戦場周辺を「日本遺産」に認定してもらうべく、来月にも文化庁に申請する方針…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP