オークションで高値される種類とは

レッドビーシュリンプの飼育家の中には、レッドビーシュリンプをオークションに出す方もいるのですが、中には、かなり高値を漬けているレッドビーシュリンプも居るようです。
観用のエビであるレッドビーシュリンプは、安い物だと1尾90円、高い物だと1尾数万円すると言われていますが、これは、レッドビーシュリンプの種類と言うよりも、そのレッドビーシュリンプの質による物だと言われています。
基本的に、レッドビーシュリンプの値段は、色の濃さや、模様の種類によって異なるそうです。
レッドビーシュリンプは、赤と白の縞しま模様をしているのですが、中には黒と白の物も居ます。
ただ、レッドビーシュリンプと同じような色をしている種類でも、日の丸、タイガー、モスラなどの個体があり、これらは、レッドビーシュリンプの価値そのものよりも、売り手が高値を演出している事もあると言われています。
その為、レッドビーシュリンプをオークションで購入する場合には、高値かどうかではなく、自分はどの種類が好きかと言う事で選んだ方が良いと言えるでしょう。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_13289720_M
    全国各地で秋真っ盛りとなっておりますし、21日から23日にかけては3連休という事もあって各地で賑わい…
  2. pixta_5773870_M
    日本の電車は分単位の過密ダイヤです。それでも時間に遅れない!世界から賞賛されています。と…
  3. imasia_13183555_M
    元旦は、何かの目標を決めるのに良い日です。もちろん何かをスタートする際、雑学にこじつけて日を選ぶ…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP