アブラコウモリの生態と形態

コウモリと言えば洞窟をイメージしますが、街中でも見ることができるコウモリにアブラコウモリがいます。
アブラコウモリはイエコウモリとも呼ばれ、家屋の軒下などに住む生態があります。
主に家族単位で生活しますが、時に大集団の形態で活動することもあるようです。
日没後黒いものが飛んでいることがあり、形態として体長が3センチ程度と小型なのでチョウと勘違いすることがあるようです。
その他の形態的な特徴として体色が黒褐色から灰褐色なので、闇夜に紛れやすいと言えます。
アブラコウモリの基本的な生態は夜行性であり、夜間に飛び回る蚊や甲虫などの昆虫類を好んで食べます。
哺乳類ですが冬眠するのが一般的な生態であり、春が出産期です。

被害の駆除方法

コウモリと言えば吸血被害をイメージしますが、街中に生息するアブラコウモリは昆虫類が主食であり、人間に直接被害を与えることはありません。
しかしアブラコウモリは日中軒下などで休息するため、糞を撒き散らしたり、そこからダニが発生するなどの衛生被害を受けることがあります。
また夜間に不気味な声を出すので駆除方法を工夫したいものですが、日本に住むコウモリは、アブラコウモリを含めて鳥獣保護法の対象になっており、捕獲、飼育、および殺傷は禁止されていますのでご注意ください。
そのため基本的なアブラコウモリの駆除方法は、特殊な超音波を使って敷地内から追い出すことであり、巣になりそうな隙間を作らないことも有効な駆除方法です。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_14260303_M
    お宅のトイレはどこにありますか。我が家は玄関の傍にあります。今まで住んだ家やアパート、友人宅などを考…
  2. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…
  3. pixta_18904551_M
    「京都」という言葉から連想するものといえば、「古都」「観光地」「世界遺産」など、文化都市としての側面…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP