しめ縄の処分方法

新年を祝うアイテムは様々なものがあります。
しかし、そうしたアイテムというのは神事だったりしますので、その処分に困るというものも少なくなかったりするのですが、その中でもしめ縄の処分の方法が解らないという人も多いようです。
しめ縄というのは信仰心、いわゆる伝統的な格式のものですので、それを飾る事はともかく、それを処分するとなると多くの人が抵抗を感じてしまうのも、それは無理の無い話しと言えるのではないでしょうか。
だからこそ、どのように処分すれば良いのか解らないという人も多いのですが、そんなしめ縄の処分方法として一般的なものは、どんど焼きでしょうね。
神社やお寺などで開催されるものなのですが、これはしめ縄を一斉に燃やしてくれるイベントとしてとても重宝されているものです。
ですから、どんど焼きを行う神社やお寺を調べてそこにもっていく、それが一番無難な方法ですね。
味気ない話をするのであれば、しめ縄も燃えるものですので、燃えるゴミとして出すのも特に咎められるような話ではないのですが、しめ縄の処分はルールの問題ではなく、気持ちの問題が大きいものでしょうから、どんど焼きなどにお任せする、それが一番後腐れのない方法なのではないでしょうか。

カテゴリー

おすすめ記事

  1. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…
  2. pixta_14260303_M
    お宅のトイレはどこにありますか。我が家は玄関の傍にあります。今まで住んだ家やアパート、友人宅などを考…
  3. imasia_13183555_M
    元旦は、何かの目標を決めるのに良い日です。もちろん何かをスタートする際、雑学にこじつけて日を選ぶ…

ピックアップ記事

  1. -shared-img-thumb-PAK23_soudapon20140503_TP_V
    会議室ではアイデアが出ない!長い会議に皮肉を込めて言われることがあります。ならばどこにいれば…
  2. 14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s
    5月5日、京都のパルスプラザで行われていた乃木坂46の握手会で警察が出動する騒ぎがあり、何人か連行さ…
  3. pixta_11447607_M
    舛添要一東京都知事の周辺が慌ただしくなっています。多額の税金を使っての海外視察。本人はいろいろと弁明…

過去の記事

PAGE TOP